日本職人によるおすすめのレザーアイテムブランド・GANZO(ガンゾ)
Home » GANZO(ガンゾ) » GANZO(ガンゾ)が購入できるお店
ribbon

GANZO(ガンゾ)が購入できるお店

気に入ったブランドのイメージを確かめたいならば、フラッグショップである直営店に行くべきです。
店内のインテリアから商品レイアウトまで、そのブランドの世界観で統一されています。
限定カラーや商品、直接行かなければ受けられないサービスなどそれだけでも訪れる価値があります。

GANZO(ガンゾ)の直営店は2店舗あります。
東京の表参道にあるGANZO本店と、大阪市内にある大阪店。
各シリーズの豊富なラインナップが揃っています。

パーターンオーダーは既製品を買う場合より若干価格が高くなりますが、自分好みのものが手に入るということもあり、興味がある人は一度試してみるのも良いでしょう。
長く使う革小物ということもあり、気に入ったものを使う方が愛着度合いも全然違ってきます。
完成までは1ヶ月〜2ヶ月ほど。
1年間は修理が無料です。
パターンオーダーでは、一人の職人が全ての工程をこなします。
ベンチメイドというこの作り方をしているのはパターンオーダーの場合だけだそうです。

GAOZOではオンラインストアでの通販も行っています。
オンラインストアと店舗では担当者が同じではないため、在庫状況に差があります。
そして、Webではライバルが大勢いるので、すぐ売り切れになってしまったり、入荷待ちになります。
ほしいアイテムがあったら長考せずに購入できるよう心づもりしておきましょう。

GANZOの商品は有名デパートでも取り扱われています。
事業主である株式会社AJIOKA.が長らくデパートと取引があり、信頼されてきたということもあります。
案外、穴場なのかデパートの鞄売り場はほしかったアイテムが残っていたりするので油断できません。

GANZO(ガンゾ) | 03月13日更新